投稿日:2022年9月1日

内装解体工事をスムーズに進めるポイント

こんにちは!
東京都板橋区に事務所を構え、関東一円にて建物全般の解体工事や不用品回収などを手掛ける株式会社寺門興業です。
内装解体工事で避けたいことといえば、工事が遅れて予算オーバーすることや、近隣とトラブルになることではないでしょうか。
工事を依頼するときは、十分に話し合うことの他に、業者の業務体制を知ることも大切です。
今回は、内装解体工事をスムーズに進めるポイントをご紹介します。

工期の確認・近隣の方々へのご挨拶

手を横に出している女性
原状回復工事は賃貸している物件を退去する際に行うため、工期の確認が必要であり、工事する際は近隣への挨拶も必要です。
期間内に工事を完了しなければ、家賃の追加や違約金が発生する可能性もあります。
工事を依頼する際は、どれくらいの作業期間が必要か十分に確認し、不足の事態に備え余裕のあるスケジュールを組みましょう。
また、隣接する店舗などへの挨拶は、一週間程度余裕をもって行うことも大切です。
他にも、建物は階段・廊下などの共用部を養生して保護し、埃などの飛散防止を行う配慮が必要です。

施工箇所の確認

リフォームなどで内装解体工事を行う場合、どの部分を残して解体するのか施工箇所を細かく確認し、情報を共有します。
確認した内容に違いがあると、余分なものを解体することになり、新たな手間が増えてコストもかかることになります。
また、打ち合わせは口頭だけでなく、互いの勘違いを防ぐため文書や図面で記録することが重要です。
特に古い建物は天井や壁、床などをはがして分かることもあります。
図面と違う施工や元の古い壁、著しい劣化など、当初の計画から変更を余儀なくされるケースがあることも知っておきましょう。

寺門興業へご相談ください!

お問い合わせ
事務所や店舗、リフォームの内装解体工事業者をお探しではありませんか。
弊社は手壊し工法の解体から重機を使用した解体まで、さまざまな工事に対応しています。
工事はお客様・近隣の方々・スタッフの安全を最優先し、周辺環境に十分配慮しながら行っています。
お客様へ費用の内訳や工程のご説明を行い、丁寧な対応を心掛けている会社です。
遺品整理を含む不用品回収も対応しておりますので、ぜひ弊社にご相談ください。

【求人】寺門興業では新規スタッフを募集中!

ただいま弊社では、解体工事や不用品回収などの業務に携わってくださるスタッフを募集しています。
弊社に入社いただくと、解体工事から不用品回収まで一連の業務に関する技術と知識を得られます。
また、資格取得支援制度も完備しており、未経験の方もスタッフがサポートしますので安心してご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社寺門興業
〒174-0064 東京都板橋区中台3-11-10 ハイネス上板橋612
TEL:090-6133-1833 FAX:050-1182-2030


関連記事

新宿区 店舗解体工事

新宿区 店舗解体工事

西五反田残地回収

西五反田残地回収

解体工事業者『株式会社寺門興業』のこだわりとは

解体工事業者『株式会社寺門興業』のこだわ…

解体工事業者『株式会社寺門興業』のこだわりとは 弊社は東京都板橋区を拠点に、解体工事一式や産業廃棄物 …

お問い合わせ  採用情報