投稿日:2022年9月4日

知りたい!内装解体工事の主な解体工法

こんにちは!
東京都板橋区に事務所を構え、関東一円において内装解体などの解体工事、不用品回収などを手掛けております株式会社寺門興業です。
建物や住宅は多種多様な構造があり、解体工事を行うときは建物や現場の状況に合った工法で行わなければなりません。
解体工事は安全性を重視しながら適切な手順で行い、建物の構造や面積、周辺環境を考慮して工事を行います。
今回は、内装解体工事の主な解体工法についてご紹介します。

手壊し解体

工事現場を眺める作業服の男性
手壊し解体とは木造住宅や狭小地で採用されることが多く、人力で家屋を解体していく工法です。
新築を建てる際と反対の手順で作業を進め、工事の最初から最後まで人の手によって行うことが手壊し工法の特徴です。
手壊し解体は、重機を使うよりも手間がかかるものの、安全に作業を進められ、騒音や振動といった弊害を抑えられます。
また、解体現場によっては、廃材を積むトラックが侵入できないこともあります。
その場合は、解体した廃材を一輪車などで運搬するため工期が長くなり、解体費用が割高になるケースもあるのです。

機械分離解体・併用解体

機械分離解体とは重機による解体であり、車両系建設機械(油圧バックホウ)に解体用アタッチメントを装着して行います。
家屋の屋根や畳・壁など、手作業が可能な部分は全て撤去してから重機で解体を行います。
手壊し併用機械解体とは家屋解体で使うことが多く、解体業者が最も行う一般的な工法です。
最初に手壊しで作業を進め、重機が入るスペースを確保しながら行うため、振動や騒音、粉塵の発生による周囲への配慮が必要です。

寺門興業へご相談ください!

お問い合わせ
内装解体工事をご検討中で、困っていることや迷っていることはありませんか。
住まいや店舗などの解体工事は、周辺の道路状況や人通りによっても工法が異なります。
弊社は、お客様・近隣の方々・スタッフの安全はもちろん、周辺環境に十分配慮した工事にこだわっていますので安心してご依頼ください。

【求人】寺門興業では新規スタッフを募集中!

ただいま弊社では解体工事・遺品整理を含む不用品回収など、その他業務に携わってくださるスタッフを募集しています。
解体工事は、戸建住宅・マンション・店舗・倉庫など建物全般に対応しており、さまざまな経験と技術を得られる環境です。
また、資格取得支援制度を整備しており、社内の風通しも良いため困ったことが相談できる職場です。
ぜひお気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社寺門興業
〒174-0064 東京都板橋区中台3-11-10 ハイネス上板橋612
TEL:090-6133-1833 FAX:050-1182-2030


関連記事

日本橋 リノベーション工事

日本橋 リノベーション工事

日本橋 リノベーション工事 ここまで日本橋で行なったリノベーション工事に伴う解体工事の様子をご紹介し …

東京都板橋区の株式会社寺門興業の強みとは?

東京都板橋区の株式会社寺門興業の強みとは…

梅雨の晴れ間の青空がうれしいこのごろ、みなさまはいかがお過ごしでしょうか? 今回は、解体工事や産業廃 …

五反田店舗解体

五反田店舗解体

お問い合わせ  採用情報